オンラインカジノ基礎的な用語集

オンラインカジノで使われる用語で知っておいたほうが良いものを簡潔に説明します。 簡単な用語なので知っているものも多いと思いますが、普段の生活では、あまり使わないので、念のため・・・。

  • コンプ

カジノによって基準は違いますが、賭け金に対して0.1%などポイントがたまり、チップへ交換できます。オマケのようなものです。

  • ジャックポット

スロット等の高額賞金で5000倍、10000倍などがあります。 またプログレッシブ(累積型)ジャックポットでは、この賞金額がどんどんたまっていき、億単位、数千万円単位にもなります。

オンラインカジノはインターネット上で行われるので、カジノのコンピューターゲームソフトが使われています。TVゲームでもあるようにメーカーごとに特徴があり、それぞれ好みも分かれてきます。

  • ネッテラー

オンラインカジノへの入出金には、大変便利な電子口座です。 詳しくは ⇒ ネッテラー詳細

  • ハウスエッジ

当然、ギャンブルには勝つ人と負ける人がいるわけですが、トータルすると胴元側が儲かるように出来ています。ハウスエッジ(控除率)はゲームの種類、ルールによって違いますが、カジノ側の取り分をさします。

  • ペイアウト率

プレーヤーへの払戻し率の事です。 たとえばパチンコと比べてみても設備投資、人件費が低く抑えられますし、インターネットで多様なプレーヤーを24時間、365日営業で迎えることが出来ることから、オンラインカジノは他のギャンブルとは比べ物にならない高ペイアウト率になっています。

  • ボーナス

オンラインカジノへの初回入金時などにもらえる金額、まさにボーナスです。 オンラインカジノの案内には信じられないようなボーナス額が表示されています。本当にもらえるのか?と思うかもしれませんが、本当にもらえます。 他にネッテラーや電信送金に対してもらえるボーナスやイベントとしてもらえるボーナスなどがあります。 ただし、いろいろな制限があります。もらったとたんに引出されてはカジノ側は丸損です。すぐに入金分だけ引出してボーナス分だけで遊べばリスクが無いと思う方もいると思いますが、これも普通は出来ません。出金条件を満たさずに引き出しをする場合、ボーナスと賞金まで無効になるケースが多いです。

  • ボーナス条件

よくある条件は入金額とボーナス額の何倍かを累計で賭けたら引出せるようになる、というものです。これには対象にならない除外ゲームもありますので各カジノの説明を確認しておく事が必要です。 ルーレット、バカラ、クラップス、シックボーはよく対象除外ゲームになります。 OPPOSITE BETS(例:ルーレットの赤と黒に同額賭けるなど)など大きなリスクなしに条件を満たす賭け方が出来るからのようです。 オンラインカジノではボーナスを減らさず、いかに条件をクリアするかという事もある種の攻略法になるかもしれません。 ボーナスが良くても条件がキビシイ、逆にボーナスは少ないが条件があまいケースがありますので、単純にボーナスの額だけで決めず、条件も確認しておいた方が良いでしょう。

 

日本で最高のオンラインカジノランキング2020 – 必勝カジノオンライン